つれづれ日記


by tokada11
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:グルメ( 36 )

チーヅーヅンパイグウ

e0015618_17244899.jpg今日は体調がすぐれない。めずらしく頭痛に悩まされてます。でも、そこでめげないのが私。ちゃんとバスケ行ってきた。しかもちゃんと晩ごはんまで作ったよ。最近蒸し料理にはまってる(?)わたし。今日作ったのは、『チーヅーヅンパイグウ』っていう中華料理(名前の漢字変換できへんかった)。カタカナで名前を見ても「???」って感じやと思うけど、簡単に言うと“スペアリブの豆チ(チの漢字は豆偏+支)蒸し”。点心では定番の一品です。こんな簡単に作れると思ってなかったから感激。全部の行程は1時間くらいかかるけど、30分置いておくのと、20分蒸すのが入るから下ごしらえは10分くらいしかかからへん。超簡単で超ウマイ(写真はあんまり美味しそうに見えへんけど…)!ということでレシピ公開。是非お試しあれ。

☆材 料☆
 スペアリブ(豚バラでもOK) 600g
 にんにく&しょうが 各小1かけ
 ねぎ 5cm
 A: しょうゆ 大さじ1 1/2
   砂糖 小さじ1 1/2
   顆粒鶏ガラスープの素 小さじ1/2
   赤唐辛子の輪切り 1本分
   サラダ油 大さじ1
 片栗粉 大さじ2

☆作り方☆
 1.スペアリブを3cm長さに切る。
   (豚バラ⇒1cm厚さで3cmの長さに切る)
 2.にんにく、しょうが、ねぎをみじん切りにする。
 3.豆チを荒く刻んでAと合わせる。
   (乾燥豆を使うなら、粗く刻んだ後水小さじ2をかけて30秒チンする)
 4.1の豚に2と3を絡めて30分ほどおく。
 5.蒸す直前に片栗粉をまぶす。
 6.蒸気の立った蒸し器に入れて、強火で20分蒸す。
[PR]
by tokada11 | 2005-07-20 17:23 | グルメ

抹茶フラペチーノ☆

e0015618_7105057.jpg先日も言ったように、うちはカフェに行ってもお茶類を注文するほどの大のお茶好き。で、日本にいるときにスタバでよく飲んでたのが抹茶フラペチーノ。ちょっと前にテレホートにスタバが出来たけど、日本のマクドナルドでしか月見バーガーや照り焼きバーガーがが買えへんように、抹茶フラペチーノも日本のスタバでしか飲めへんのやろうなぁ~って半ばあきらめてた。しか~~し、最近スタバで働き出したDice氏の情報によると、抹茶フラペチーノが新メニューとして登場したそうな。ちなみにお勧めは「more green tea & less sweet」。つまり抹茶を増やして甘さを控えめにしておくれということですね。で、先週の土曜日に早速行ってきたよ~、スタバに。でもメニューの中に抹茶フラペチーノを見つけられず、「Dice君のガセネタか!?」とちょっと疑ってみる。しか~し、ありました!壁をみると抹茶フラペチーノのポスターがあるではないですか(Dice君、疑ってごめんよ)。なんか、抹茶フラペチーノが大々的に宣伝されててちょっと誇らしげになる私(日本人魂?)。アメリカでは"Maccha Frappucino"とは言わずに"Green tea frappucino"というらしい(そらそうか?)。うちは普通のグリーンティー・フラペチーノを注文して、姉やんはmore green tea & less sweetにしてもらった。どきどきしながら一口目。あ~~、おいし~~~い☆なんか大阪のHEPのスタバで飲んだ抹茶フラペチーノより断然美味しいんですけどぉぉぉ。ちなみに、普通のとmore green tea & less sweetを味比べをしてみると、普通のは、どっちかというと抹茶初心者向きかなぁ。抹茶の味がマイルドやった。うん、アメリカ人にはのみやすいかも。でもお茶好きな人にはちょっと物足りへんかな?more green tea & less sweetはしっかり抹茶の味がして抹茶飲んでる~って感じやった。甘さもちょうどいい感じ。うちは、これからはmore green tea & less sweetでいきます。
[PR]
by tokada11 | 2005-07-18 16:30 | グルメ

Cheesecake Factory

今日は姉やんとINDへ買い物に行き、夕飯はKeystone Mall内のCheesecake Factoryへ。Cheesecake Factoryのチーズケーキはテイクアウトして食べたことあったけど、イートインしたのは今回が初めて。レストランには前菜やメインディッシュもそろってるけど、やっぱり店の名前が名前なだけにデザート以外はあんまり期待してませんでした。しか~し!実際は予想を嬉しく裏切る結果に。私が注文したのはPASTA WITH PESTO, CHICKEN AND MUSHROOMSっていうパスタ。これがおいし~~~~~い!!!バジルベースのソースにガーリックが効いてて後を引く美味しさ。さらにハーブと一緒にソテーされたチキンがジューシー☆デザートにチーズケーキを食べるという使命があったにも関わらず、お腹のキャパシティーを無視して満足ゆくまで食べました。で、メインディッシュで満足した後は、デザートにティラミス・チーズケーキをチョイス。コーヒーを染み込ませたスポンジの上にチーズケーキが乗ってて、その上にマスカルポーネのクリームが乗ったケーキ。おまけにこれでもかっ!!て言うくらいの生クリームが付いて来た。マスカールポーネのおかげで他のチーズケーキよりは軽い感じがしたけど、やっぱりチーズケーキとティラミスは別々に食べたいなぁというのが正直な感想。頑張ったものの食べきれずに残してしまった。もったいない。ということで、結論は、次回Cheesecake Factoryに行くときは、チーズケーキよりもご飯をお目当てに行こうです。写真はまた後日アップデートしますっ。

PS:ちなみのちなみに、姉やんもここで食べたパスタに大満足。今回の滞在中に食べたものの中で、見事ナンバーワンの座を獲得したそうな。よかったよかった。でも、デザートに注文したGODIVAのチョコレート・チーズ・ケーキには、その大きさと濃厚さに3口ほどでダウンしてましたけどね…。
[PR]
by tokada11 | 2005-07-16 05:30 | グルメ

姉やんのゴハン運

今日は姉やんとDice君とMoggersでご飯を食べた。うちの姉やん、アメリカにくるたびにハズレご飯に当たる確率が高い。アメリカといえばやっぱりボリュームたっぷり豪快なアメリカンサイズなんてのを想像するのが普通でしょう。食べきれる、食べきれない関係なしに、一度アメリカンサイズを注文してみたい!ってのが旅心ってもんです(?)。で、この前IHOPへ行ったときに出てきたのが、大きな皿の上に申し訳なさそうに乗ったソーセージとスクランブルエッグ&小さい皿に乗ったパンケーキ…。どうみてもアメリカンサイズには見えない…。そして、アメリカといえは美味しいハンバーガー。で、Applebee'sに行ってハンバーガーを注文したら、黒焦げのハンバーガーが出てきた…。まずそ~。なんか姉やんの目の前でそれなりのものにありついてる自分に罪悪感を感じる私。でも、今日のMoggersは結構よかった。「また姉やんのごはんがまずそうやったらどうしよ・・・」って内心冷や冷や&ドキドキしとってんけど、今日のハンバーガーはボリュームもアメリカンサイズで味もまぁまぁイケてたようです。ホッ。しかも、ブラジリアン・ギターの演奏もあってアメリカの雰囲気を堪能できたようでよかったよかった。Dice君&姉やんとの会話も弾んで結局5時間ほどおしゃべりしてました。Dice君、姉やんのお相手ありがと~ね☆
[PR]
by tokada11 | 2005-07-15 17:51 | グルメ

魔法の調味料

e0015618_15315293.jpgわたしな~、魔法の調味料持っとうねんで。それは、知る人ぞ知る高級中華スープの素『味覇(ウェイパァー)』。販売元によると、味覇は、中国語で味の王様って意味で、鶏骨・豚骨スープをベースに野菜エキス・スパイス・調味料を精選配合した味・コク・風味たっぷりの万能スープらしい。ちなみにこれ、見た目はちょっと怪しいかも?Kさん曰く、この赤い缶に描かれてるオジサンの絵はキ○・ジョン○ル氏に見えるらしい(確かに…)。e0015618_15324727.jpgさらに、中身はなんか湿った土か粘土のような感じ。でも、この外観にめげずに使ってみると、絶対その実力にだれもが脱帽するにちがいない(多分)。これ、スープだけじゃなくて何にでも使えるところが嬉しい。チャーハン、炒め物、麻婆豆腐、ラーメンなどなど。さらにはカレーとかに入れてもOKらしい。これを入れるだけで普通の中華が断然美味しくなるよ。ちなみに、これは神戸で販売され始めたから、結構関西の人たちには知られてる存在だと思うねんけど、関東では見たことがないという人が多いみたい。でもなぜか、シカゴのミツワには置いてあるねんけどね(ミツワだと250gで$10くらいやったかも)。ということで、まだ使ったことない人は是非お験しあれ☆

PS:今日、このブログの一番最初のところにうちのプロフィールをアップしたよ。また見てな~☆
[PR]
by tokada11 | 2005-07-14 15:23 | グルメ

お 茶

e0015618_14555178.jpg
私、何を隠そうコーヒーはあんまし飲めへんお子ちゃまです。
でもお茶は大好き☆
ちなみに、カフェに行くといつも頼むのはチャイ・ティー。
お茶は日本茶、中国茶、English teaなどなど何でも大好き。
特に私のお気に入りは、ほうじ茶、玄米茶、ジャスミン・ティー。
なんか香ばしいのが好きみたい。
で、今回姉やんによって運ばれてきた母の偉大なる愛の込められたお土産の中に入ってたのは、かの高級お茶屋さん『一保堂茶舗』のほうじ茶と玄米茶☆
日本に居たときは、よくお茶の時間を彩ってくれたお茶たち(もちろんもらい物)。
で、今日、3年半ぶりにほうじ茶飲んだ。
おいし~~~~い☆
あの香ばしさ最高~。
アメリカ人に「日本のお茶はグリーンティーです」なんて説明してたらあかんなって反省しました。
う~ん、奥深い日本のお茶たち。
ちなみに、『一保堂茶舗』によると、ほうじ茶にはカフェインが少なく、血管を強くするビタミンや、虫歯予防に効果的な成分が多く含まれているので、赤ちゃんや病気の人たちにも向いてるらしい。
なんとも優しいお茶ですねぇ。
e0015618_14571819.jpg
あと、シカゴのMitsuwaで湯のみ買っちゃいました~。
しかも5個セット。これでティー・タイムが更に充実するはず。
というか、しなければならないでしょ。
(ちなみに緑の小皿も一緒にMitsuwaで買っちゃった。)
[PR]
by tokada11 | 2005-07-13 14:30 | グルメ